ホーム

レッスンスタジオ&音楽サロン Huit
長野市川中島のサックスレッスンスタジオ

home1
home2
huithome1
home4
previous arrow
next arrow

レッスンスタジオ&音楽サロンHuitの新型コロナウイルス感染拡大防止対策については、こちらをご覧ください。

レッスンスタジオ&音楽サロンHuitについて

長野市川中島町にある、サクソフォンレッスンのためのスタジオ兼サロンです。
2020年1月開設。

サクソフォン奏者の由井平太(長野市出身、神奈川県在住)が主宰し、月1~2回のサクソフォンのプライベートレッスンや、サロンコンサートなどをおこなっています(※サロンコンサートは新型コロナウイルス対策のため休止中)。
グランドピアノ(ヤマハ A1)常設、収容人数は最大8名(演奏者含まず)です。JR篠ノ井線今井駅から徒歩10分。駐車場はありませんが、お車でお越しの場合はご相談ください。

個人宅の一室のため、サロンのレンタルはおこなっておりません。スタジオにお越しになる際には、必ず事前にお問い合わせ・ご予約をお願いいたします。事前のお問い合わせ・ご予約のない直接の訪問への対応はできませんので、ご了承ください。サクソフォンを含むコンサートなどの共催などについては、お問い合わせください。

主宰・講師

サクソフォン奏者
由井 平太

長野県長野市出身。長野県屋代高等学校、昭和音楽大学を経て、2014年に同大学院音楽研究科修士課程を修了。サクソフォンを中村均一、武藤賢一郎の各氏に師事。また、国内外のマスタークラスで、C.ドゥラングル、J=Y.フルモー、V.ダヴィッドの各氏をはじめ、著名な演奏家に師事、研鑽を積む。室内楽を榮村正吾、松原孝政、武藤賢一郎、霧生吉秀の各氏に師事。指揮法を田中一嘉氏に師事。

大学在学中より、様々な演奏会に出演。2012年7月に渡仏し、フランス・ギャップでのヨーロッパ夏期大学に参加。2014年3月、ドイツ・フランクフルトで開催されたムジークメッセ2014に招かれ演奏をおこなう。2015年10月、バリトンサクソフォン奏者としてサクソフォン四重奏団“OXAS”のデビューリサイタルを、東京・浜離宮朝日ホールで開催。ソロリサイタルを長野市芸術館において、2016年6月(長野市芸術館開館記念共催事業)と2021年1月に開催、好評を博した。2016年から毎年12月に、長野市において『サクソフォーン四重奏で聴くクリスマスコンサート』シリーズを企画・主宰。

サクソフォン奏者としてソロや室内楽などの公演、吹奏楽、オーケストラのエキストラなどに幅広く活動する他、中学・高等学校、市民吹奏楽団などでの指揮・指導、編曲にも携わる。

サクソフォン四重奏団“OXAS”の結成時からバリトンサクソフォン奏者として参加、現在は同カルテットのソプラノサクソフォン奏者。長野県若手芸術家支援事業Next登録アーティスト。宮坂音楽教室サクソフォン講師。レッスンスタジオ&音楽サロンHuit主宰。桐朋学園大学音楽学部嘱託演奏員。

神奈川県川崎市在住。趣味は鉄道、神社仏閣巡り、古地図と街歩き。

講師演奏

画像をクリックすると、YouTubeが開きます。

J.ドゥメルスマン:創作主題による幻想曲【由井平太サクソフォンリサイタル/ライブ収録】

P.スパーク:パントマイム【由井平太サクソフォンリサイタル/ライブ収録】

講師によるこの他の演奏はこちら


スタジオの名前の「Huit」はフランス語で数字の8のこと。サロン使用時の定員8名、フランス語の発音の「ユイット」と主宰の由井の名前をかけて、そしてこのスタジオから、長野にサクソフォンの音楽が、さらに生徒さんの演奏が、末広がりで響き渡っていくことを願い、名付けました。